株式投資超初心者がOne Tap BUY(ワンタップバイ)で1000円投資を実践するブログ

株式投資超初心者の1000円投資ブログ

One Tap BUY2019年2月投資日報

2019年2月15日 金曜日 投資日報

投稿日:

毎度!!京介です。

14日の米国NY株式市場、ダウ工業株30種平均が3日ぶりに反落、前日比103ドル88セント(0.40%)安の2万5439ドル39セントで終了。

アメリカの政治動向もすんなりいきませんなぁ、、右往左往で国内市場も先週と同様、しっかり反落で終了。

前日比239円08銭(1.13%)安の2万0900円63銭で、の2万1000円を3日ぶりに下回ってパッとしない値動きでした。

ただ、この動き先週と似ているので現物トレードの方は、週をまたぎ含み益の拡大を待つ戦略で、数銘柄仕込みました。

弱い相場でしたが、ワンタップバイで保有している国内銘柄は、あまり外部要因に左右されない銘柄に絞っているので、目立った下落はありません。

まだ強気で行けます。

では、株価の状況を見て見ましょう。

 

日本株投資日報

本日の日経平均株価  20900.63円 前日比 -239.08円

東証一部売買代金  2兆2326億円 前日比  -272億円

TOPIX:1577.29(-12.52)

本日の日本株含み損益の推移

日本株投資金額14,000円に対し評価額14,227円となり、、

本日の日本株含み損益は、、含み益227となりました。

今日の相場でこの出来は良しと言えるでしょう。

 

米国株投資日報

米国マーケット

NYダウ
25,439.39 -103.91 (-0.41%)

ナスダック総合
7,426.95 +6.57 (+0.09%)

S&P 500
2,745.73 -7.30 (-0.27%)

本日の米国株含み損益の推移

米国株投資金額16,000円に対し評価額15,713円となり、、

本日の米国株含み損益は、、含み損287となりました。

ワンタップバイ銘柄 騰落率ランキング

上位3銘柄 前日比

1 ネットフリックス +2.08%
2 シスコシステムズ +1.89%
3 エヌビディア +1.08%

下位3銘柄 前日比

1 コカ・コーラ -8.44%
2 GE -3.18%
3 テスラ -1.43%

米コカ・コーラ:10-12月は販売が減速、通期見通し低調-株価下落

米清涼飲料メーカー、コカ・コーラの2018年10-12月(第4四半期)決算は、ゼロカロリー製品が堅調だったものの、米州での販売が減速した。競合する米ペプシコは販促への支出を増やしている。株価は通常取引前の時間外取引で下落した。
10-12月期のユニットケース販売数量は、北米で1%、中南米では2%いずれも減少。

同社は「ダイエット・コーク」と「コーク・ゼロシュガー」ブランドで前進したものの、全般的な炭酸飲料の消費減少がなお業績の重しになっている可能性が示された。飲料事業の競合企業と同様に、コカ・コーラも輸送コストの上昇に直面している

コカ・コーラはペプシと同様にコスト上昇を補うために価格を上げたが、これが10-12月に一部の消費者離れにつながったと説明。さらに、ジュースや乳製品、植物ベースの飲料の販売が鈍化した。炭酸水やボトル入りコーヒーなどが人気を集める中、飲料ビジネスの競争は激化している

市場の反応
コカ・コーラの 株価は通常取引前の時間外取引で一時3.1%安。今年に入って13日までの時点では5%値上がりしている

引用元 ブルームバーグ

コカ・コーラが大きく下落、響きました。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-One Tap BUY2019年2月投資日報

Copyright© 株式投資超初心者の1000円投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.