株式投資超初心者がOne Tap BUY(ワンタップバイ)で1000円投資を実践するブログ

株式投資超初心者の1000円投資ブログ

One Tap BUY2018年12月投資日報

2018年12月12日 水曜日 投資日報

投稿日:

One Tap BUY2018年12月12日 日本株投資日報

毎度!!京介です。

本日の日経平均株価 21,602.76円 前日比 +454.73円

東証一部売買代金  2兆7885億円 前日比 +2873億円

TOPIX:1606.61(+31.3)

日経平均株価は3日ぶりに反発して、上げ幅は、400円を超えてきまいたね。

しかしながらあまり良い相場環境ではないのは事実で、無理に上昇した銘柄は、またまた下落しいくのでしょうけど・・・

最近は国外の状況で、右往左往する市場、、反発してもOne Tap BUYで扱っているような、大型株が動いてくるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

本日のポートフォリオ

 

本日の投資日報は、、含み損572となりました。

今日のニューストピックス

SBI証券、顧客に当選株数を過少に伝達-ソフトバンクIPOで

ソフトバンクの新規株式公開(IPO)に関連し、国内主幹事を務めているSBIホールディングス傘下のSBI証券が顧客に過少に当選株数を伝え、訂正していたことが分かった。

同社経営企画部の緒方剛史次長によると、10日午後6時に抽選を実施。その後、当選株数や補欠当選株数を伝えたが、12日未明に訂正し、実際はもっと多く当選していたことを顧客に伝えたという。

緒方氏は、ソフトバンク株の人気がなくキャンセルが相次いだために急きょ当選株数を増やしたのではないかとの観測を否定。エラーの原因や影響を与えた口座数、金額については回答できないとしている。

SBI証は9月末時点で445万口座を保有。ソフトバンクの2兆6500億円規模のIPOでは約1800億円を引き受けており、国内主幹事の1社となっている。

ソフトバンクの広報担当者は、回答を控えるとしている。

引用元 ブルームバーグ

今回のソフトバンクのIPO、、当選者続出で右往左往状態。

複数の証券会社で当選したものの、購入するかしないか大いに迷っている方も見受けられます。

しかしながら公募割れ恐れ、多数の購入辞退が続出しているようで・・・

初値売りで利益を狙う、、これがIPOの最大の魅力ですが、IPOとはいえ株式投資にリスク(値下がりするリスク、値上がりするリスク)はつきもの、今回のような購入辞退が多く出るようなことで、証券会社が何かしらのぺナルティを強化するようなことが出てきそうな気がして・・・

ソフトバンクの株はIPOに拘らず、長期保有でも良いんじゃないかと思いますけどね。。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-One Tap BUY2018年12月投資日報

Copyright© 株式投資超初心者の1000円投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.