株式投資超初心者がOne Tap BUY(ワンタップバイ)で1000円投資を実践するブログ

株式投資超初心者の1000円投資ブログ

One Tap BUY2018年12月投資日報

2018年12月28日 金曜日 投資日報

投稿日:2018年12月28日 更新日:

毎度!!京介です。

今年最後の日本市場取引、本日は2018年平成最後の大納会でした。

日経平均株価は、かろうじて20,000円台を維持して終了。

お疲れ様でした。

大発会は1月4日の金曜日に始まりますね。

ちょうど週末ですので、本格的な取引の開始は、あくる7日からでしょう。

10月から初めてOne Tap BUY(ワンタップバイ)で株式投資を初めて、右往左往しながら自分で銘柄を決めて、少ない資金で株を購入して実際の取引を経験し、株の値動きの激しさも経験しました。

年末になり、株価が下がり続け一時は、1年3ヶ月ぶりに2万円を割り込んだ日経平均株価なども見てきました。

今年のような波乱の時に株式投資を始めて、ワンタップバイで保有している銘柄は日本株、米国株ほぼすべて含み損ですが、まぁ投資金額が少ないゆえ、ドンと構えて見てはいられます(苦笑)

投資金額が少なく投資経験が積めるワンタップバイは、株式投資を勉強で始めるなら良いのではないのでしょうか。

来年もまだまだ苦戦しそうですが、沢山勉強して、もう少し大きな金額で投資を進めるのが目標です。

では、今日の株価の状況を見て見ましょう。

日本株投資日報

本日の日経平均株価 20014.77円 前日比 -62.85円

東証一部売買代金  2兆293億円 前日比 -6625億円

TOPIX:1494.09(-7.54)

 本日の日本株含み損益の推移

日本株投資金額10,000円に対し評価額8,575円となり、、

本日の日本株含み損益は、、含み損1425となりました。

東京株式市場は28日、平成30年最後の取引となる大納会を迎え、日経平均株価は前年末より2750円17銭安い2万14円77銭で取引を終えた。2年連続で2万円台を維持したが、前年割れは7年ぶりで、安部晋三政権の経済政策「アベノミクス」が始まってからは初めて。下げ幅はリーマン・ショックのあった20年以来の水準となった。

引用元 産経新聞

最後の最後で、、最大の含み損で終了となった・・・・

さあ来年頑張ろう!!

米国株投資日報

米国マーケット

NYダウ
23,138.82 +260.37 (+1.14%)

ナスダック総合
6,579.49 +25.14 (+0.38%)

S&P 500
2,488.83 +21.13 (+0.86%)

本日の米国株含み損益の推移

米国株投資金額10,000円に対し評価額9,044円となり、、

本日の米国株含み損益は、、含み損956となりました。

27日はダウ平均株価の終値が前の日に比べて260ドル上昇しました。

保有株も若干持ち直していますが、日本市場同様、相場の不安心理は解消されてなさそう・・・

米国市場は、12月31日(月) 23:30 ~ 翌06:00(通常どおり)まで開かれているので、年内どこに進むか。

騰落率ランキング

上位3銘柄 前日比
1 セールスフォース・ドットコム +3.33%
2 DIREXION DAILY S&P 500 3x +2.80%
3 IBM +2.15%

下位3銘柄 前日比
1 テスラ -3.05%
2 DIREXION DAILY S&P 500 -3x -2.38%
3 GE -1.62%

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-One Tap BUY2018年12月投資日報

Copyright© 株式投資超初心者の1000円投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.