株式投資超初心者がOne Tap BUY(ワンタップバイ)で1000円投資を実践するブログ

株式投資超初心者の1000円投資ブログ

One Tap BUY2019年2月投資日報

2019年2月7日 木曜日 投資日報

投稿日:

毎度!!京介です。

今日の国内市場はまさに「ソフトバンクグループ」だけで下支えをした感があります。

ワンタップバイ以外にも現物売買を始めているのですが、保有している銘柄の動きは少々手詰まり感のあった相場。

ただ一銘柄、大引け後に決算発表があり、「大幅増益」で着地していますのであす以降の値動きが楽しみです。

ワンタップバイ銘柄「ソフトバンクグループ」一気にプラスに転じました。

保有してからプラス転換するまで時間かかりましたが、「このままでは終わらない」と考えていたので、嬉しいです。

ソフトバンクグループの株価が10年ぶりの大幅高を記録した。過去最大の6000億円を上限とする自社株買いの実施と消却方針を発表。2018年10-12月期(第3四半期)の決算も、ファンド収益の貢献で営業増益だった。

7日のソフトバンクG株は買い気配で始まり、一時前日比1500円(18%)高の9962円と制限値幅いっぱいのストップ高となった。昨年10月17日以来、約4カ月ぶりの高値水準を回復。上昇率の大きさは08年11月5日(19%)以来だ。東証1部の売買代金でトップ。

引用元 Bloomberg

では、今日の株価の状況を見て見ましょう。

日本株投資日報

本日の日経平均株価 20,751.28円 前日比 -122.78円

東証一部売買代金  2兆5553億円 前日比 +2695億円

TOPIX:1569.03(-13.1)

 

本日の日本株含み損益の推移

日本株投資金額14,000円に対し評価額13,964円となり、、

本日の日本株含み損益は、、含み損36となりました。

ソフトバンクグループ、キーエンスプラス転換と保有銘柄半分がプラスとなっています。

ソフトバンクグループのチャート

通信子会社の株式上場で得た税引き後の調達額2兆円のうち、自社株買いに加え7000億円を負債返済、7000億円を新規投資に充てる。孫社長は、ソフトバンク株が公開価格の1500円を下回って推移していることについて、「通信子会社は今後増配できる。配当利回りは上場会社で最も高い部類」とし、「1500円の株価を正当化するのに十分な材料」との見方を示した。

引用元 Bloomberg

去年末にかけて色々ありましたが、ふむ、、まあ親方がいうのもどうかと思いますが、強い相場になってくれれば良いですね。

ソフトバンクの株はワンタップバイではなく、現物で購入した方が面白そうではあります。

米国株投資日報

米国マーケット

NYダウ
25,390.30 -21.22 (-0.08%)

ナスダック総合
7,375.28 -26.80 (-0.36%)

S&P 500
2,731.61 -6.09 (-0.22%)

本日の米国株含み損益の推移

米国株投資金額16,000円に対し評価額15,723円となり、、

本日の米国株含み損益は、、含み損277となりました。

ニューヨーク株式相場は、4営業日ぶりに反落でした、しばし一休み。

編集後記

「ソフトバンクグループ」一色の相場ではあったのでしょうが、サンバイオもストップ高を記録しています。

ここに来てのサンバイオの板なんかを覗くと、とても素人の私が手を出せる銘柄ではないと感じます。

「ストップ高」とは皮肉と言えば皮肉ですが・・・・

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-One Tap BUY2019年2月投資日報

Copyright© 株式投資超初心者の1000円投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.