株式投資超初心者がOne Tap BUY(ワンタップバイ)で1000円投資を実践するブログ

株式投資超初心者の1000円投資ブログ

株式用語の基礎知識

株式用語の基礎知識「か」から始まる用語

投稿日:2018年11月11日 更新日:

毎度!!京介です。

株式投資超初心者の私は、株を勉強するにつれ分からない専門用語が多数出てきて、その度に一つ一つ調べています。

ここでは、調べた用語を今後も忘れないように、また分からなくなったらすぐ調べられるようにするために、備忘録として留めておきます。

PIX1861 / Pixabay

「か」から始まる用語

株まずこれが何か分からないと、株式投資も何もありませんよね。簡単に説明して見ます。

株とは、株式会社の資本の構成単位(会社の一部分)で株式会社が発行する「出資証券(株式)」のことです。

会社を運営するには沢山の資金が必要ですよね。

会社は事業展開していく中で、不足資金を銀行からお金を借りたり、社債を発行したりしますが、自社の株式を発行し、お金を調達することも出来ます。

株を発行して不特定多数の方々に購入してもらい、調達した資金で事業を行います。

そして株を購入した方には、お金を出したことを証明する文書「出資証券(株式)」を発行します。

購入者は出資者(オーナー)となり、出資した金額に応じて、間接的にその企業の経営に参加することになります。

株は、企業の業績などにより市場で価値が変動します。その変動を利用して利益を狙ったり、株主になることによ(配当金や株主優待)などの権利も得られます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-株式用語の基礎知識

Copyright© 株式投資超初心者の1000円投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.